2019年02月09日

アラモアナ透析センターで迷子

アラモアナ透析センターは”Water Front PLAZA”と言うビル中にあるのですが、先週 競合他社のお客様でこのビル中で「迷子」になり、アラモアナ透析センターにたどり着くのに30分もかかった方が見えました。
その方が何故か?私のアラモアナ透析センターへの行き方に関する資料を持っていたのです(どこから流出したのでしょうかね?)が、この資料ではやはりわかりにくいと思い、改訂版を作成しました。
Driving Direction Ala Moana Dialysis_ページ_2.jpg
とりわけ このビル内の道順に関してよりわかりやすく解説を加えました。
この資料が必要な方はぜひご一報ください。
posted by Kenji2 at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Kenji2のつぶやき

2019年02月14日

長期留置型カテーテルでの透析

Q<問い合わせ内容>:シャントではなく、長期留置型カテーテルでもハワイで透析を受ける事は可能でしょうか?
A<回答>:カテーテル患者の透析も もちろん可能です。
ハワイでのカテーテルへの接続は”Luer Lock"(ルアー・ロック)と言う接続キャップを利用しています。これはこの業界では一般的と思っているのですが・・・心配でしたら通院されている病院で患者様に導入されているカテーテルが下記”ルアー・ロック”で接続できるか?事前確認してください。
Luer Lock.jpg
この写真がハワイで利用している”ルアー・ロック”です。