2019年06月05日

透析液のNaモデリングに関して

一昨日 VPP書類作成(医療情報を交換する書類です)の上で「透析液」に関する質問がありました。
<質問内容>
VPP書類作成にあたっておりますが、#2ページ目のの欄にあります "Na+ Modeling Yes No ? : Type "とは、透析中の血圧低下を予防する目的で行う、透析液のNa濃度調整、もしくは直接血中内へNaCl製剤を投与する手技との理解で正しいでしょうか。
私の不勉強のためにお手数をおかけしますが、ご回答いただけると幸いです。
<回答>
透析液のNaモデリング(Soudiam Modeling)とは
透析液中のナトリウム濃度を意図的に変更することによって、血液透析治療中に発生する各種副作用を回避するために採用されている方法です。
これが必要か?必要でないか?を確認しているもので、”Yes  or No” 
必要ならばその”TYPE”を記載して頂く事になっています。
”タイプ”に関しては写真にあるように
20190603_152211.jpg
@ステップ(段階的に変化)Aリニア(ある傾きで変化)B曲線(放物線状で変化)Cその他
に中から選択していただく事になります。