2018年01月24日

ハワイでロング・ステイ時の透析費用に関して

毎年、冬と夏にハワイでロングステイされる透析患者様がおられます。今年でなんと6年目を迎えました。
20180123_070847.jpg
ハワイはビザの関係上、Max 3ヶ月までしか滞在できません。そこで1.5ヶ月間のロングステイを年に2回楽しまれれおります。日本の真冬の寒い季節もさることながら、ハワイは日本の真夏に比べれば涼しく過ごせますので、夏も快適です。
さて、透析料金に関して、1ヶ月以上の滞在の透析患者には長期割引価格が(13%ディスカウント)となり、$550/回の透析費用(2017年1月現在)となります。
尚、帰国後、ハワイの透析費用が還付されますが、これらは月単位での申請となっていますので、同じ月に(月またぎをせず)ハワイで透析された方が還付金が多く戻ってきますので、ハワイの旅程を決める時には月またぎをしない事も検討してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182223003
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック