2018年06月20日

電子カルテ上のID認識として顔写真を取りはじめました。

今ハワイで利用している透析センターでは患者様の情報がすべて電子カルテ上に保管されており、このデータが元で透析がされているのですが・・・
この電子カルテは医療ミスが無いようにする為に始まったものですが(透析装置とコンピュターがリンクされており、すべてのデータ、処置、条件等々なにからなにまで)もしコンピュターが動かなくなったらどうなるのでしょうかね?
そこで、最近このカルテの個人認識の為に顔写真を取ることになりました。
これに伴い、2018年4月より透析センターを訪問して最初にする事はこの個人認証と認証用顔写真の撮影です。
20180614_065018.jpg
パソコンの前に小さなCCDカメラがありますので、その前に立ち顔写真の撮影をしますので、ご協力をお願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183589255
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック