2020年01月13日

ハワイでの携帯電話

やはり透析患者にとって”もし何か?(体調面で)あった時には・・・”という心配がつきものですよね!
そのためにもやはり「携帯電話」は海外旅行では”MUST”アイテムです。
Cellpihone.jpg

オススメはやはり日本で利用している自分の携帯をハワイに持ち込んで使う事だと思います。
この場合 必ず設定しなければならないので「ローミング」です。
よく海外ローミングチャージが高い!という話を聞きますが、昨年末、私の透析患者さんに聞いて見たところ、ドコモ携帯でハワイのローミング料金が通話で175円/分??だったと記憶しているのですが・・・
もしもの保険(なにか体調が悪くなった時に使い慣れた自分の携帯で連絡が取れる)と考えれば安いものではないでしょうか?
ローミングの設定や上記料金の事は 良くわからないのでやはり専門家に任せるのが一番、ハワイ出発前の携帯ショップに行って相談してみてください!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187030474
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック