2020年02月13日

月をまたぐ旅行日程は保険還付金が少なくなります

さて、ハワイ旅行の日程を考える上で、もう一つ検討したほうがいいのが・・・
月をまたぐ(例:3月29日ハワイ着4月2日ハワイ発4泊6日間)ハワイ旅行を検討した場合、3月30日と4月1日にハワイで透析するスケジュールを立てるのですが・・・・
Calendar20190106.jpg

ハワイでの透析治療費に関して帰国後、「保険還付」の請求をして払い戻しが得られる仕組みがあります。
具体的な金額に関しては以前ブログで紹介しましたこちらの記事を参照してください。

注意するのはこの記事にも記載していますが、月当たりの限度額が(例:1万円)超えなければ支給されません。すなわち 月をまたぎ 各月(例:3月&4月)1回だけのハワイでの透析になるとこの限度額が超えず、支給されないのです。

という事で ハワイ旅行の日程を考えるうえで、可能ならば”月をまたぐ”旅程を避けることを検討してください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187154745
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック