2020年03月12日

ハワイの新型コロナ 最新情報

とうとう・・・弊社でハワイ透析を申込まれた患者様の中で3月11日現在 18名のキャンセルが出ました。
これで弊社も終わりですかね???? ワイキキもガラガラで全く人がいません!

さて、現在(2019年3月11日)のハワイ(アメリカ)の新型コロナの状況がどの様に日本に伝わっているか?不明ですので、簡単にレポートしておきます。
Colona.jpg
アメリカでは約1000名の新型コロナ感染患者がおり、ハワイ州にも2名の患者がいます。昨日もハワイに遊びに来ていたカナダ人の医師がトロントに戻って検査したら、陽性だったと言うニュースをやっていました。
よくハワイには検査キットが殆ど無く、検査されていないのでハワイ州内では感染確認者がいないのではないか?と噂されています。
ハワイ(アメリカ)の人は一般的に医療費が高いので、ちょっとした熱や咳では病院にいきません。もちろんマスクをする習慣がありません。ワイキキではここ数年で浮浪者が爆発的に増加しており、これらの方々は当然病院にもいけませんし、衛生管理がされているとはとてつもなく見えません。

ハワイ(アメリカ)は新型・コロナが日本より遅れてやって来ており、拡大傾向にあり、とんでもなく収束の方向には向かってはいないと思われます。
また、アメリカ人は個人を重要視しますので、日本の様にルールを守りませんので、感染拡大に関して大きなリスクが付きまといます。

という事で商売的にはハワイに遊びに来てほしいのですが・・・・やはり「夏まで」は様子を伺うのがBetterと思います。

posted by Kenji2 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報はこちらを
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187261786
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック