2020年06月01日

コロナの”第2波”がハワイでも確認???

前回の記事でハワイもコロナウイルス感染者数「0」が続いていましたが、最近(5月30日)3日続けて感染者が確認されており、”第2波 到来ではないか?”と懸念されております。
1hs-1024x512.jpg
そんな中 本日 嫁が「トラベル・バブル」という考え方がハワイでは最近良く言われる様になったと教えてくれたのですが・・・
「トラベル・バブル」という意味がわからず(”バブル”と聞くと何故か悪い意味に考えてしまいますが・・・)先程 ググって見ました。
「トラベル・バブル」とは、社会的、経済的に結びつきの強い隣国が、ひとつの大きなバブル(泡)の中に入り、その枠組みの中で新型コロナ感染を防止しつつ、旅行の選択肢の幅を広げること。
だそうで...
ハワイ観光の一番お得意様(15%)である「日本」を同じバブルの中に含めようとする政策がハワイの議員中で検討されているようで、具体的には”ハワイ-日本間の行き来については14日間の自己検疫を課さないという案”を提案しているようです。

アメリカのいいところ(悪いことになるかもしれませんが・・・)は各種政策がスピード感を持って施行されることです。(例:給付金支給やWHO脱退 等々)そこでいち早くこの「トラベル・バブル」が実行されることを望みます!
posted by Kenji2 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ現地情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187550466
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック