2009年11月13日

患者インフォメーションシート A

この患者インフォメーションシートの記入時の注意点は
下記を参照ください。
http://www.trahel.com/VPPNote.pdf

さて、この書類の中で最新の血液検査データの記載がありますが、これはハワイで透析を受ける日から1ヶ月以内のものが望ましいです。(例:ハワイ透析の初日が8月10日の場合--すべての血液検査データは7月10日以降のものが望ましい)また、Hbs抗原に関してのみは1ヶ月以内が”MUST”ですので注意してください。Hbs・抗原抗体等の普段行われていない血液検査項目もありますので、仮予約が取れた時点で、まずは渡米(ハワイ)1ヶ月前にこれらすべての項目の血液検査ができるように病院に依頼を入れておいてください。
また、2度手間ですが・・・仮予約完了時の検査データで患者インフォメーションシートを作成してもらいこれを提出し、再度、ハワイへ出発する日の30日前になったら、最新の血液検査データのみをハワイの病院に提出する事も可能です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33618064
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック