2009年12月08日

透析の1日 Part2

IMG_9631.JPG
病院に到着すると業者の日本人スタッフの方が待機しており、簡単な説明を受け、私どもへの料金の支払いを済ませます。

その後、このスタッフの方が透析装置のある治療室へつれてて行ってくれます。初めてのアメリカの病院内で緊張するかもしれませんが、心配はありません。
尚、透析室への扉は全てセキュリティの関係上(不審者が勝手に入れないように)ロックがかかっており、外からは開きませんので、中の病院の人に開けてもらう事になります。(外からチャイム、内線電話等で呼び出します。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34073920
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック