2014年02月15日

海外で透析を受けた場合の申請「東京都」

【東京都の「マル都」制度について】
人工透析を必要とする腎不全の疾病で東京都の認定を受け、「医療券」の交付を受けている方が、海外など「医療券」の使用できない医療機関などで、助成対象医療費(透析治療費)をお支払になった場合に、当該医療費を請求できます。

この申請の詳細について資料を作成しました。この資料がほしいと言う方は
kenji2@trahel.comまでご連絡ください。


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
読み終わったら、上記ブログランキングへの応援”ポチ”お願いします。


私のHP http://www.trahel.com/Touseki.htmlもよろしくお願いします。

posted by Kenji2 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報はこちらを
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87291104
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック