2014年04月23日

「マル都」制度

「海外で人工透析治療を受けた時の(東京都の場合)申請」

IMG321.jpg

【申請方法】
ハワイで支払った医療費(透析治療費)のうち、まず「海外(&高額)療養費支援制度」を利用し各健康保険から給付される分(海外&高額療養費)を加入している健康保険(国民健康保険、後期高齢者保険、社会保険等をそれぞれの部門に)に請求し、その決定通知を受けてください。その後、次のAからDまでの書類を支給申請書類の提出先に送付し、「マル都」制度(東京都のおける下記内容の支援制度)の申請をしてください。
【必要書類】
A 医療費支給申請書兼口座振替依頼書(療養証明欄の証明は不要です。)
B 健康保険に保険請求のために提出したすべての書類(診療内容明細書、領収明細書、領収書、訳文を健康保険に請求する前にコピーをとっておいてください。)
C 保険給付決定通知書(海外療養費分)原本
D 保険給付決定通知書(高額療養費分)原本-(注)
(注)健康保険に特定疾病療養受療証の適用申請を行った後に決定されるもの

【「マル都」制度について】
対象者 人工透析を必要とする腎不全の疾病で東京都の認定を受け、「医療券」の交付を受けている方
申請できる費用 上記「医療券」の交付を受けている方が、海外など「医療券」の使用できない医療機関などで、助成対象医療費(透析治療費)をお支払になった場合に、当該医療費を請求できます。
申請先:郵便番号163-8001 新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都福祉保健局保健政策部医療助成課医療給付係マル都担当
問い合わせ先:東京都福祉保健局保健政策部医療助成課医療給付係マル都担当 電話 03-5320-4454
備考:「医療費支給申請書兼口座振替依頼書」裏面の記入例の注意事項をよくお読みになった上で、申請してください。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
読み終わったら、上記ブログランキングへの応援”ポチ”お願いします。


私のHP http://www.trahel.com/Touseki.htmlもよろしくお願いします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93754267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック