2018年06月04日

詳細なシャントアクセス図に感動しました!

透析患者様からは必ずシャントのアクセスのインフィメーション(図)をいただくのですが・・・
いつもはこんな感じで
VPP Taima.jpg
A側とV側の穿刺方向が大体の位置で示されているものがほとんどなんですが・・・
本日の患者様は最近シャントを作り替えたこともあるのですが、すごく丁寧にシャントの写真と図で説明された情報をいただきました。
20180603_090738.jpg
こんな素晴らしいシャント・アクセス図を頂いたのは初めてでしたので、感動して、報告させていただきました。
提供してくれた日本の透析クリニックの医療品質の良さをこの図から感じ取る事ができます。

2018年05月30日

2019年1月17日から1月21日まで休みます!

来年の話ですが・・・
8年前に移植をお世話したお客様と来年2019年1月17日から1月21日までハワイ島コナにバケーションに行ってきます。
20140115_143306.jpg
真に申し訳ありませんが・・・こ期間に弊社のサービスをご利用したいと考えておられるお客様がおりましたら、ハワイ旅行のスケジュールを再調整いただけませんでしょうか?
ハワイ島で透析を受けたい言う場合はハワイ島で対応できればと考えております。
ずいぶん先のことですが よろしくお願いします。



posted by Kenji2 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Kenji2のつぶやき

2018年05月26日

日本からのお土産 ”博多通りもん”は美味しい !

本日の透析患者様から日本のお土産として ”博多通りもん”をいただきました。
ありがとうございます。ハワイの透析センターのスタッフと このお土産をシェアーしました。
”博多通りもん”美味しいですよね! 日本の西洋菓子は格別です。一気に私は”通りもん”3個も食べてしまいました。
その後、ハワイのスタッフと日本のお菓子に関して話題が盛り上がり、一番大好きな日本のお菓子は・・・という事になり、
クリニックのスタッフでハーフのAisha は”切腹最中”が一番好きとの事で(日本人の)私も知らず、調べて見たら・・・
mseppuku1.jpg
新正堂という 名店がだしている、いかにも日本的な最中でした。

ちなみに私の大好きなお菓子は
”マルセイ・バターサンド”これが大好物です。
ただし、この”切腹最中”も”マルセイ・バターサンド”両方とも賞味期限が短いのが難点ですね!
posted by Kenji2 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Kenji2のつぶやき

2018年05月22日

2018年3月&4月のご利用のお客様より

久しぶりにご利用の皆様のメッセージを記載してみます。
2014-01-12_133804.jpg
************************************************************
kenji2様
本日帰国いたしましたが、その節は大変お世話になりました。
多分、明日からハワイでの透析の話題で持ちきりになると思いますので、
ドクター・看護師・患者さんに詳細にお伝えいたします。
皆さん興味があると思います。
また感触でもメールさせて頂きます。

今後ともよろしくお願い致します。

4月16日ご利用のM・K様
************************************************************
矢田さん

先日は、オアフでの透析に際しては、
大変お世話になりました、
おかげさまで、今回のハワイ旅行を
十分楽しむことができ、貴重な経験をすることができました。
矢田さんはじめとするコーディネータの皆さんの力添えで
海外でも不安なく透析ができることは、心強いことと思いまます、
再度の海外旅行をとも思っております。

3月8日ご利用 K・F様
************************************************************
posted by Kenji2 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ご利用者様の感想

2018年05月19日

移植登録における申込保証金(預り金)が値上がりしました

久しぶりです。 昨日新規の患者様で 移植登録にQMC移植チームを訪問しました。
s-Lomi6th024.jpg
さて、腎臓移植の登録をする時 今までは保証金として10,000ドルを移植チームに預けていましたが、それが4月から35,000ドル(100円/ドル換算で350万円)に値上がりしました。
移植の総額費用は変わっていなかったので・・・・多分????私達が簡単に登録しないように!最初のハードルを上げたのではないかと?思われます。
一昨年登録し保証金を入れ、タバコを吸われ為、昨年 移植待機リストに乗ることが出来なかった患者様が移植を諦め、昨年末にこの保証金の返金作業を依頼したからな???とも思います。
posted by Kenji2 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイで腎臓移植