2020年03月01日

ホノルル・フェスティバルの長岡花火も中止に

新型・コロナウイルスの影響がハワイでも広がっています。
私の利用している透析センターで観光客(透析患者)の受入が拒否になった記事を書きましたが・・・
ホノルルの3月で一番大きなイベントである”長岡花火”が中止になりました。
Honolulu Festival nixed.jpg

長岡花火は毎年3月の第1週に行われている「ホノルル・フェステイバル」のフィナーレ・イベントとして定着している行事です。ハワイで日本の花火が見れるので毎年楽しみにしていたのですが・・・・残念です。
ハワイの経済を支えている観光業にも”新型・コロナ・ウイルス”が大きなショックを送り込んで来ました。これで弊社も「開店休業--シャッターガラガラ」です。14年間(2006年から)この透析患者のサポートをしてきましたがこんな状態は初めてです。
このまま新型コロナの影響が続けばハワイの観光業に携わる多くの会社が「倒産」に追い込まれるのでしょうね!!
posted by Kenji2 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報はこちらを

2020年02月26日

とうとう ハワイの透析センターで日本人観光客<透析患者>受入中止!!

  ”速報” 重大ニュースです!!
「新型・コロナ・ウイルス」の影響で日本人観光客の透析患者が<出禁>に


1582683094_20200226-00000019-ann-000-thumb.jpg

残念な連絡が透析センターからありました!

本日   CDC(アメリカの厚生省みたいな役所)が 記者会見をして”新型コロナはパンデミック”の状態にあると発表され、日本の警戒レベルが引き上げられました。これを受けて とうとう「<追記>私の利用しているハワイの透析センター」は3月1日より日本人観光客の透析患者は”受入中止”となります。
現在のところこの”中止”状態がいつまで続くは不明です。

また、”受入中止”の状態が解除されましたらご連絡さしあげます。

*<追記>2/26/2020 表記の内容が曖昧でしたので、改定しました。 
posted by Kenji2 at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報はこちらを

2020年02月21日

ハワイ透析関連 キャンセル料金

今年はキャンセルが続きますね・・・・
前々回もブログの記事(ハワイの新型コロナウィルスに関して)で書きましたが、2020年1月末から2月20までに5名(前回から1名追加で)の患者様のキャンセルが発生しました。
Cancel.png

そこでキャンセル料金に関して説明します。
まずハワイでの透析治療費ですが 「当日キャンセル」でない限り(悪質なキャンセルは別ですが)キャンセル料金はありません。
次に弊社の基本料金ですがコーディネート料として料金を頂いておりますので、「最終予約」が完了した時点(コーディネート完了)以降のキャンセルに関しては 申込金の返金はありません。
仮予約完了から最終予約完了までの間にキャンセルされた場合は、支払い頂いた申込金の中から手数料&銀行振込料の3,165円を差し引いた21,835円を払い戻しさせて頂いております。
もちろん弊社オプショナル料金に関しても「当日キャンセル」でない限り(悪質なキャンセルは別ですが)キャンセル料金はありません。



2020年02月16日

新型コロナ・ウイルスが とうとう ハワイに?

さて、2月11日に新型コロナ・ウイルスの記事を書いたのですが、やはり予測が当たってしまいました。
今日(2月15日) ハワイの朝のテレビでこんなニュースが飛び込んで来ました。
Coronavirrus.jpg
ハワイでバケーションを過ごした日本人観光客が日本に帰国後”新型コロナ・ウイルス”に感染

この夫婦は1月27日から2月3日までマウイ島で過ごし、その後2月3日から2月7日までホノルルで過ごし、ホノルルで発病(感染ではなく、症状がでたとの表現)したものと推測されるとの事です。
ホノルル(2/3〜2/7)ではヒルトン・バケーションクラブの”グランド・ワイキキアン’に滞在したとの事です。

また、これとは別に 横浜に停泊しているクルーズ船(プリンセス???)に乗船していたハワイ在住の男性も”新型コロナウイルスに感染”と言うニュースもやっていました。

ハワイの観光業も<弊社を含めて>これで大きなダメージを負うことは間違いないですね!


posted by Kenji2 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ現地情報

2020年02月13日

月をまたぐ旅行日程は保険還付金が少なくなります

さて、ハワイ旅行の日程を考える上で、もう一つ検討したほうがいいのが・・・
月をまたぐ(例:3月29日ハワイ着4月2日ハワイ発4泊6日間)ハワイ旅行を検討した場合、3月30日と4月1日にハワイで透析するスケジュールを立てるのですが・・・・
Calendar20190106.jpg

ハワイでの透析治療費に関して帰国後、「保険還付」の請求をして払い戻しが得られる仕組みがあります。
具体的な金額に関しては以前ブログで紹介しましたこちらの記事を参照してください。

注意するのはこの記事にも記載していますが、月当たりの限度額が(例:1万円)超えなければ支給されません。すなわち 月をまたぎ 各月(例:3月&4月)1回だけのハワイでの透析になるとこの限度額が超えず、支給されないのです。

という事で ハワイ旅行の日程を考えるうえで、可能ならば”月をまたぐ”旅程を避けることを検討してください。